atelier はるの庭

毎日の暮らしがもっと楽しくなる。  お花を飾ったり、インテリア雑貨を作ったり、美味しいお食事とおしゃべりと・・・    そんな 癒される空間を提供できればいいな と思います。

懐かしおやつの会!

先週は、 昔懐かしい「おやつ」を 楽しむ会 を開催しました。

P1013832.jpg

まずは 「中華まん」
皮は 試行錯誤の末の レシピ。
イーストとB.P 両方使って、発酵時間を短縮して、簡単に作れる レシピにしました。
中身の 「あん」は、 鶏ひき肉とエビ などを使って。
付け合わせは、にんじんサラダ。

P1013833.jpg

フカフカ 出来立て、蒸したての 中華まんは、やっぱり ボリュームがあって 美味しいです ♡
ただし、具を包む作業は やっぱり コツがあって、なかなか 難しかったようです 苦笑

   
続いて、
「どら焼き」

P1013838.jpg

こちらも 和のおやつの王道です。
こちらは お持ち帰りのお土産付き♡

P1013826.jpg

みなさんで たくさんの生地をせっせと焼いて頂き…

P1013835.jpg

P1013821.jpg


「あんこ」を はさんで仕上げます。
今回は、チーズとバター も ご用意して、お好みで挟んで頂きました。
どちらも 私の好きなバージョンです!




そして、最後は 簡単にできる 揚げない大学芋!

オーブンで 焼いて作るので、カロリー気にせず 食べれます。

P1013822.jpg

そして、ちょっぴり贅沢に メープルシロップ だけで 甘味をつけて仕上げます!
いくらでも食べられちゃうから、結局 カロリー的には 同じかしら~??笑


余談ですが、「大学芋」って・・・
なんでそんなネーミング?って思ってる方も多いはず。
大正時代に 大学生が好んで食べていたことから。とか
帝国大学の近くにこの 蜜に絡めた芋 を売っていた発祥のお店があったから。
などという 諸説があるようです。

そんでもって、この「大学芋」は、おもに関東地方の食べ物らしい。
元は 中華料理 だったものから 変化してきたもの らしい。
へぇ~ へぇ~ へぇ~
でしょ? 笑
以上 マメ豆知識でした~

ワイワイと 楽しい会 となりました ♪




今年は 暖冬か?と思っていたら、急に 寒くなり、雪が降ったりでした。
体調管理が難しいですね。
明日からは 4日間のワークショップがはじまります。
元気なお顔の皆さんに お会いできるよう。
お待ちしております~



  
スポンサーサイト
  1. 2016/01/26(火) 16:51:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おひなさま と ヒンメリ | ホーム | 森の動物たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harunoniwa2013.blog.fc2.com/tb.php/85-37f57efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sumireharu

Author:sumireharu
Atelier はるの庭

〒492-8055
愛知県稲沢市下津穂所町45-2
0587-81-8210

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (123)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR